logo_kochi-hellowork-2.png   sansisizou_02.jpg     

 

                                                                     

 

お知らせ求職者の方へ事業主の方へ各種情報ハローワーク一覧
事前準備

 ここではスムーズな再就職のために、ぜひ実行して頂きたい事項を、あげておきます。これからの就職活動のための、参考にしてください。

【実行して頂きたい3つの事項】
1.自分のこれまでの経歴を、よく整理しておく
2.応募書類は、あらかじめ作成しておく
3.応募事業所について、情報を集めるようにする

【1.自分のこれまでの経歴を、よく整理しておく】
 今、求人事業所のほとんどが、即戦力になる人材を求めています。今後も、この傾向は強まると考えられます。
 スムーズな再就職を決めるための最も重要な鍵は、自分がその事業所において即戦力になる人材であるということを、いかに効果的に求人事業所にアピールできるかということです。そのためには、まず自分がこれまで仕事をしてきた中で、どのような経験をつみ、どのような能力を身につけてきたかを正確に把握して、きちんと整理しておくことが必要です。

 まずはメモ帳などを用意して最初は思いつくままに、これまでの経歴や実績などを思い出しながら書き出してみましょう。その後、それらを順に整理していくことで、自己分析とともに、応募書類作成へのアプローチも、しやすくなります。

【2.応募書類は、あらかじめ作成しておく】
 応募求人事業所が決まってから、履歴書などの応募書類を慌てて作成するケースがありますが、それではどうしても作成のための十分な時間が取れない場合が多く、不十分な記載の書類のまま応募してしまい、書類審査で選考から外れてしまうこともあります。
 そうしたことを防ぐためには、応募の動機など、それぞれの応募事業所にあわせて書かなければならない部分を除き、あらかじめ一定の時間をかけて経歴等、変更のない箇所の記載については済ませておくと良いでしょう。

【3.応募事業所について、情報を集めるようにする】

「履歴書の応募の動機欄が書けない。」

「面接などで、あまり話すことがなくて、うまく自分をアピールできずに終わってしまった。」

「面接担当者から、事業所の事業内容についてどれだけ知っているかを尋ねられたが、ほとんど答えられず面接に失敗した。」

「採用が決まって働き始めたが、最初の自分の考えと違って、仕事内容が自分には合わなかった。」

 これらのことは、いずれも応募事業所に対する情報の収集不足から来る問題です。

 ハローワークの求人公開カードにより、事業所の名称、所在地、事業の種類、従業員数などの基本的な情報は入手できますが、求人公開カードの情報に加えて、それぞれ事前に情報を集めておくことも重要です。

 最近では、インターネットなどにホームページを出している事業所も増えてきていますので、それらでも、ある程度企業イメージなどの情報を得ることもできます。また、面接までの時間を使って、一度その事業所の近辺を訪れてみることも、大事な情報収集になります。そうすることで、通勤にかかる時間の目安がついたり、うまくいけばその事業所で働いている人の様子を見たりすることができるので、よりその事業所の雰囲気も想像しやすくなります。

 これらのことにより、その事業所の具体的なイメージを持って面接に臨むことができますので、より自信を持って受け答えができるようになります。さらに面接で、「御社のホームページを拝見しましたが、~。」、「先日、御社の近くまで参りましたときに拝見しましたが、~」などと、自分の見たことや感じたことなどを話すことができれば、その事業所に対する熱意をアピールすることもできるでしょう。
このページのトップに戻る

ハローワーク高知(高知公共職業安定所) 〒781-8560 高知市大津乙2536-6

TEL : 088-878-5320

All rights reserved Copyright(c)2000-2006 Kochi Public Employment Security Office